10万キロ 10年落ち ジムニー 買取

10万キロ超え・10年落ちのジムニー買取・査定

一般的に軽自動車10万キロ超え、10年落ち以上の
過走行車、年代車は査定額がほぼつかなくなってきます。

 

ですの売却に関しても消極的となり最初から廃車処分を検討したり、
下取りにて引き取ってもらったりする方が多いでしょう。

 

しかしこれが大きな間違い。

 

このような選択をしていたら大損する可能性があります。
というのも、今は昔とは違い「年代車」「過走行車」でも売れるのです。

 

中古車市場で売れるということは買い取って貰えるということ意味します。
10万キロ、10年落ちで査定額0円なんて時代はとっくに終わっているんですね。

 

ただ、普通に売却したらやはり査定額はつかない、または安く買い取られる可能性だってあります。つまり買取業者の選び方が鍵となるんです。

 

年代車、過走行車を高く売るには

 

年代車、過走行車を高く売るには、
「年代車」「過走行車」の買取に強い買取業者を選ばなくてはいけません。

 

決して

 

・大手買取業者
・CMで流れている有名買取業者

 

上記のような基準で選んではいけないのです。

 

そしてそのような業者を見つけるには、
やはり複数に買取業者に査定してもらい、提示された査定額を比較するしかありません。

 

そこで利用したいのが「一括査定」です。

 

 

 

おすすめの一括査定サービス